インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

もふくちゃん

「株式会社モエ・ジャパン」代表取締役

劔 樹人

マネージャー
ベーシスト

今回カンバセーションズに参加してくれるのは、秋葉原にある萌え系ライブ&バー「ディアステージ」や、アニソンDJバー「MOGRA」を運営するモエ・ジャパンの代表を務め、アイドルグループ「でんぱ組.inc」をはじめアイドルのプロデュースなども手がける”もふくちゃん“こと福嶋麻衣子さん。そんな彼女が今回インタビュー相手として指名したのは、バンド「神聖かまってちゃん」「撃鉄」のマネージャーであり、さらに自らもベーシストとしてさまざまなバンドに参加してきた劔 樹人さん。さまざまなメディアで話題をふりまき、さらに元”アイドルヲタ”という共通点を持つふたりの対話は、果たしてどこに向かうのでしょうか?

2. 人の懐に入るコツはありますか?

劔 樹人 

自分に自信がないので、人と一緒にやるしかないんですよね。最近気づいたんですけど、男前にできないことでも、顔が悪いことによってやりやすくなることってあると思うんです。

Q.「かまってちゃん」との出会いはどういうきっかけだったんですか?

劔:最初にネットで見て、ライブに行ってこちらから声をかけたんです。でも、そんなの絶対怪しまれるじゃないですか。だから、最初からマネージャーという感じではなく、良いイベントの話を振ってあげて、そこに一緒についていくという感じでしたね。

神聖かまってちゃん Photo:佐藤哲郎

Q.餌付けスタイル!(笑)

劔:ホントそういう感じなんですよ。経験がないからやり方もわからなかったですし。撃鉄の場合は、もともと友達だったんですが、「かまってちゃん」の実績があったので、同じような感じで一緒にやらないかって誘って。

神聖かまってちゃん Photo:佐藤哲郎

Q.面白い入り方ですよね。懐に入るのが上手いというか、基本的にスゴく腰が低いですよね(笑)。「自分なんて」みたいな(笑)。

劔:最近、「お前、自虐はもう古いぞ」って言われるんですよ(笑)。でも、やっぱり自分に自信がないので、人と一緒にやるしかないんですよね。その人の良い部分を活かせるような仕事をしていけたらいいなと。

でんぱ組.inc 秋葉原にある萌え系ライブ&バー「ディアステージ」。

Q.「でんぱ組.inc」のメンバーや、ディアステージに集まっている子たちを見ていると、みんな自信がある大人がキライなんですよね。ドヤ顔で来る偉そうな人たちを見ると、心のシャッターが一気に閉まる音がする(笑)。一方で劔さんのような人だとスゴイ勢いでシャッターが解放されるというか、「大人じゃない」と思えるのかなって。

劔:僕なんか逆に肩書きにスゴく弱いですけどね(笑)。「え、そんなスゴい人なんですか!」って(笑)。最近気づいたんですけど、男前にできないことでも、顔が悪いことによってやりやすくなることってあると思うんですよね。

Q.そんなに言うほど変な顔じゃないですよ(笑)。イケてますよ!

劔:いやいや、親からも変な顔って言われてますからね。そこにあぐらをかくわけじゃないけど、大人になってくると、変な顔なりの生き方っていうのを見つけていくんですよ。逆に福嶋さんの場合、女性でもあるし、ビジュアルが良いことによって苦労したことありませんか? キレイな人はなかなか実力を認めてもらえなかったりしますよね。

Q.よく「裏に誰かいるんでしょ?」とは言われます(笑)。でも、最近は逆にそう思われていた方が楽だなと。バックに誰かいると思われていると、変な人が寄ってこないんですよ。<続く>

もっと知りたい人は…

  • もふくちゃん 

    もふくちゃん

    「株式会社モエ・ジャパン」代表取締役

    秋葉原にてライブ&バー「ディアステージ」とDJバー「MOGRA」を運営する株式会社モエジャパン代表。TOY'S FACTORY内レーベル「MEME TOKYO」プロデューサー、アイドルユニットでんぱ組.incプロデューサー。

  • 劔 樹人 

    劔 樹人

    マネージャー
    ベーシスト

    1979年新潟県出身。杉作J太郎率いる男の墓場プロダクション所属。ミュージシャン兼マネージャーとして音楽業界の末端構成員でありながら、司会、俳優、執筆等でも活動中。エアセックス世界チャンピオン。2013年はもふくちゃんとのノイズバンドの活動が始まります(たぶん)。