インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

QONVERSATIONS > TRIP > setouchi

竹中よしお

ゲストハウス管理人

圓藤曜一

直島町観光協会

アートの島として世界中から熱い注目を集める香川県・直島。今回この島でインタビュアーを務めてくれる”よっちゃん”こと竹中よしおさんは、直島のすぐ隣にある人口わずか15人程度の小さな島・向島で唯一のゲストハウス「向島集会所」の管理人をしています。そんな竹中さんがインタビューするのは、2011年に直島に移住し、直島町観光協会で働く圓藤曜一さん。直島に魅せられて島に移住し、現在は外から訪れるさまざまな人々を迎え入れる仕事をしているふたりが、直島の魅力や未来の可能性などについて語り合ってくれました。

4. どんな夢を持っていますか?

圓藤曜一 

いつか直島でカフェとか自分が本当にやりたいことができたらいいねという話を妻としていたんですが、実は最近それが急に現実的になってきているんですよ。

Q.直島には去年美容室もできましたし、ここ1年くらいで本当に色んなお店ができていますよね。

圓藤:美容室は待ちに待っていました(笑)。最近はパン屋さんやラーメン屋さんなどもできたし、中途半端に島の外に出るよりも充実しているかもしれないですね。僕には、「直島は願えば叶う場所」という持論があるんです。僕が東京から移住してくる時に唯一残念だったのは、友達と離れることだったんですが、実は今度友達が直島に移住をすることになって、それすらも叶うのかと(笑)。直島にはないものが多い分、できることがまだまだたくさんある。夢を大きく広げて持っていれば、いずれそれが実現できるような場所だと思うんです。

向島集会所 向島集会所

Q.そうですね。僕には、いつか向島集会所を日本で一番予約が取りにくい宿にしたいという夢があるんです。凄く大きな話だけど、直島ならそれが可能なんじゃないかなと。圓藤さんはそういう夢は何かありますか?

圓藤:うちの奥さんは、移住をする前まで東京で管理栄養士の仕事をしていたんですけど、それを僕のわがままで無理矢理こっちに連れてきたんです。幸い彼女の実家が岡山だったのでそれは凄く良かったんですけど。いま彼女は岡山などを中心に管理栄養士の仕事をしているんですけど、いつか直島でカフェとか自分が本当にやりたいことができたらいいねという話をしていたんです。実は、最近それが急に現実的になってきているんですよ。直島で最初にカフェを始めた「カフェまるや」さんというのがあるんですけど、先日そのカフェをやられていた方が直島を出ることになり、ちょうどその時に家探しをしていた僕らがそこを借りられることになったんです。そこに引っ越してから、周りの人からも何かお店をやったらと言われていたんですが、僕らも調子に乗ってそれを実現させようとしていて、もしかしたらもうすぐオープンできるかもしれないんです。すでに直島にはお昼ごはんを食べられるお店はたくさんあるので、朝食をメインにやってみようかなと。

Q.いいじゃないですか。直島は朝ごはんを食べられるお店が少ないですしね。

圓藤:そうなんですよ。こういうことも東京にいたら夢で終わっているかもしれないけど、不思議と直島だと現実的になっていくんですよね。もちろん何も願わなければ叶わないですけど、何かひとつ願うとそれが実現するというのはこれまでの経験から感じることです。だから、この彼女の夢もサポートしていきたいなと思っています。

Q.直島の今後については何か考えていることはありますか?

圓藤:アート以外にも楽しめる何かができてくるといいですよね。いまはアートで注目されている島ですが、これからの時代に直島はより色んな意味で注目されていくんじゃないかなと思うんです。都会が変化していけばいくほど、直島の変わらない部分の良さというのが気づかれていくだろうし、なぜ変わらないのかということを知っていくことによって、いままでとは違う考え方が得られるんじゃないかと。僕がここに来て感じたことがより多くの人に伝わるような直島を作っていったり、応援していきたいなと思っています。<インタビュー終わり>

もっと知りたい人は…

  • 竹中よしお 

    竹中よしお

    ゲストハウス管理人

    ゲストハウス「向島集会所」管理人。通称「よっちゃん」。岐阜から向島へ移住してきた二代目管理人。主に日本国内の放浪が好きで下戸。

  • 圓藤曜一 

    圓藤曜一

    直島町観光協会

    大学卒業後、DJを目指し渡英。人と人との繋がりを目指した自身のパーティ「Communication」を立ち上げ、国内で活動。マイアミのWinter Music Conference2002に参加後、神戸KissFMでのMIX番組、国内の企業に対して楽曲の選曲等を行う。2011年4月より東京から直島へ移住し、直島町観光協会に転職。2013年6月からは、香川県から「かがわ暮らし応援隊」に選任され、香川県や島生活の魅力をPRし、移住を希望されている方への移住促進の活動を行う。「人と人との繋がりと良い音楽を多くの人へ伝える」から「人と人との繋がりと直島の魅力を多くの人へ伝える」へシフトチェンジし活動している。