インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

QONVERSATIONS > TRIP > kyoto

川勝真一

RADディレクター
リサーチャー

石川秀和

株式会社HLC代表
つくるビル運営責任者

QONVERSATIONS TRIP KYOTO Day1として開催されたRADディレクター/リサーチャー・川勝真一さんによる、シェアオフィス「つくるビル」の運営責任者・石川秀和さんへのインタビュー。建築的領域の可能性をリサーチするインディペンデントプロジェクト「RAD」を設立し、建築と社会の関わり方をリサーチしている川勝さんが、京都にある多くの空き家、空きビルを再生し、クリエイターを軸に据えた新たなコミュニティづくりに取り組んでいる石川さんに、京都で「集う」ことをテーマに話を聞きました。

DAY1: 京都で”集う” 1st Jul. at つくるビル

川勝真一 

インタビューする人:川勝真一 インタビューされる人:石川秀和 会場:つくるビル

テーマ:京都で”集う”
開催日時:7月1日(火) 19:00~21:00
会場:つくるビル 104号室A
住所:京都市下京区五条通新町西入西錺屋町25
入場料:無料
※こちらのイベントは終了しました。

インフォメーション

川勝さんが企画等で関わる「DESIGNEAST 05 CAMP in Kyoto」が、7月26日(土)、27日(日)に大見新村(京都市左京区大原大見町231)で開催される。詳細はこちらから。

もっと知りたい人は…

  • 川勝真一 

    川勝真一

    RADディレクター
    リサーチャー

    1983年生まれ。2008年、京都工芸繊維大学大学院建築設計学専攻修了。現在、京都工芸繊維大学大学院博士後期課程在席、京都造形芸術大学および京都精華大学非常勤講師。2008年に建築的領域の可能性をリサーチするインディペンデントプロジェクト RAD(Research for Architectural Domain)を設立し、建築の展覧会キュレーション、市民参加型の改修ワークショップの企画運営、レクチャーイベントの実施、行政への都市利用提案などの実践を通じた、 建築と社会の関わり方、そして建築家の役割についてのリサーチをおこなっている。

  • 石川秀和 

    石川秀和

    株式会社HLC代表
    つくるビル運営責任者

    1975年千葉県生まれ。大学卒業後、京都市伏見区の家具 製作工房へ入社。その後、カフェ、不動産会社へ転職後、平 成19年に一級建築士齋藤誉征と共に建築デザイン事務所 「sahou design」を設立、個人向けリノベーションの企画・ デザイン会社としてスタート。平成20年に株式会社HLCを 設立、事業用物件向けリノベーション企画会社としてスタ ート。平成23年4月に左京区にて古ビルを再生し「Gallery Ort Project」をスタート。平成24年11月に下京区にて古ビ ルを再生し「共同アトリエビル・つくるビルプロジェクト」を スタート。平成25年5月から地域のお祭り「のきさき市」を スタート。京都を中心にこれまで10棟程度の古ビルを保存 ・再生。建物単体の再生から建物をきっかけとした地域コ ミュニティーの活性化へ踏み出した。