インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

タナカカツキ

マンガ家
映像作家

半田浩規

水草ショップ エイチツー目黒店 店長

オッス! トン子ちゃん」や「バカドリル」などのマンガから、CGを駆使した映像作品まで、幅広い分野でその才能を発揮するタナカカツキさん。そんな彼がここ数年すっかり魅せられているのが、水草の世界です。水草を未来のビジュアル表現と考えるカツキさんは、キリンジのCDジャケットのお仕事に水草水槽を登場させてしまうなど、水草普及のために公私にわたる奮闘を続けています。そんな彼が、いまインタビューしたい相手は、そのキリンジの仕事でコラボレートを果たした水草ショップ「エイチツー」の半田浩規さん。ショップの運営をしながら、世界水草レイアウトコンテストで幾度となく好成績を収めている水草界の匠に、稀代の天才クリエイターが独自の視点で迫ります。

3. 水草レイアウトのポイントは?

半田浩規 

構図には大きく分けて3種類あると言われています。僕がよく使うのは凹型なんですが、これが一番簡単です。

Q.今年の水草レイアウトコンテストは、出品者が2000人を超えたらしいですよ。毎年エイチツーさんも参加されていますが、どういう意識で取り組まれていますか?

半田:僕は普段から水槽のレイアウトをたくさん作っているんですけど、これはすべてお客様のための水槽なんですね。一方で、コンテスト用の水槽は、まずはお店のためという前提がありますが、自分のために作っているところもあります。だからこそ、楽しくないと意味がないと思っているんです。ちなみに今年の作品は、去年家族で行った石垣島の海の中の世界のことを思い出しながら作りました。水深1メートルにも満たないところだったんですが、そこで見た世界が本当に素晴らしかったんですね。楽しいと同時に、水の中だから少し怖さもあって。特にそれに近いものを作ろうという意識はなかったんですが、そういう何かハッと感じたものがないと楽しく作れないところがあって、特に自分の水槽を作る時は、そういうところで貯めた力がもとになることが多いですね。

タナカカツキさん 水景作品(2011)

Q.レイアウトをしていく上では、どんなことを意識していますか?

半田:あくまでも自分のための水槽なので、好きにやるようにしています。とはいえ、毎年作っているとどうしても似てくるのですが、要はそれが自分の好きなものということなので、仕方ないかなと思っています。僕のレイアウトは、インパクトや特徴がないと言われることも多くて、それは頭ではわかるんですが、自分のために作るとなると、あまり奇抜なものを作ろうという感じにはなれないんですよね。

半田浩規さん 2009年世界水草レイアウトコンテスト 出品作 ©Aqua Design Amano Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Q.半田さんの作品はいつも優しい感じがしますね。初心者の人が作りやすい構図というのはあるんでしょうか?

半田:構図には大きく分けて3種類あると言われています。中央に空間を作る凹型と、左右を空ける凸型、そして、片側にボリュームを作る片山型です。僕がよく使うのは凹型なんですが、これが一番簡単です。左右どちらかの比重を少し重くして作っていけば、それだけである程度絵になるんです。

水槽の撮影風景。

Q.半田さんの作品には、富士山型の三角空間がたくさんあって、これは黄金比なんですよね。そういった人が美しいと感じるデザインの基本的な要素がスゴくある世界だと思うんですけど、いま「美しさ」を基準にしているコンテストって少ないと思うんです。アートの世界なんかでは、人間が本能的に持っている見た目の美に対する感覚は、とっくの昔から無視されがちですしね。いまのレイアウトコンテストは、より自然に近いものや美しいものを追求している段階です。ただ、これからはそれだけでは飽き足らなくなって、もっと変なものも出てきたらいいなあと。表現の歴史を考えると、一度はそっちに行った方がいいように思います。コンテストに定型、鉄則など、セオリーが見え始めてしまうと、一気に閉じた世界になってしまいますからね。

半田:お客さんの中にも変わったものを作ってほしいという方や、縁起の良い水槽を作ってくれという依頼などはありますね。それはそれでアリなんでしょうね。<続く>

もっと知りたい人は…

  • タナカカツキ 

    タナカカツキ

    マンガ家
    映像作家

    1966年大阪生まれ。1985年大学在学中にマンガ家としてデビュー。著書には『オッス!トン子ちゃん』『サ道』、天久聖一との共著「バカドリル」などがある。

  • 半田浩規 

    半田浩規

    水草ショップ エイチツー目黒店 店長

    有限会社エイチツー取締役。エイチツー目黒店店長。世界水草レイアウトコンテストで5位2回など上位多数。