インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

坂部三樹郎

ファッション・デザイナー

猪子寿之

チームラボ代表

今回、インタビュアーとしてカンバセーションズに参加してくれるのは、ファッション・デザイナーとして活躍する坂部三樹郎さん。自身のブランド「ミキオサカベ」はもちろんのこと、さまざまなジャンルのクリエイターとのコラボレーション・プロジェクト「最前ゼロゼロ」など、ファッションという枠にとどまらない活動を続けている坂部さんがインタビューするのは、”ウルトラテクノロジスト集団”チームラボの代表・猪子寿之さんです。先日放送されたTBS『情熱大陸』も話題になるなど、IT業界の異端児として、いまさまざまな分野から注目を集めている猪子さんに、坂部さんが聞きたいこととは?

5. 愛にも無限概念は当てはまりますか?

猪子寿之 

いまFacebookの友達に女性がどれくらいいますかっていう話ですよ。男女関係も1対1だけじゃない方向にゆるやかにシフトしていくんだと思いますよ。

Q.これまでの猪子さんの話にもつながりますが、いまは何においても「決め付ける」ということができなくなっていて、客観的な答えがなくなってきていますよね。

猪子:ですよね。それは愛とかにも言えることなんじゃないかと。愛は有限だという前提があるから、嫉妬や悲しみ、憎しみというのが生まれるんじゃないかと思うんですよ。有限概念というのが、愛する人はたった一人という考えを生んでいるからこそ、浮気をされて悲しかったり、憎かったりするのかもしれない。

Q.…そこにつなげますか(笑)。本当にそうだったらスゴイけど…。

猪子:歴史を紐解いてみれば「源氏物語」なんかもそうじゃないですか。100%ポジティブなことばかりではなかったかもしれないけど、昔はもっと愛がピースだったんじゃないですかね。例えば、友達とかだったら、自分が好きな人同士が仲良くなってくれたらうれしいですよね? 友達の関係は、愛というよりは友情という言葉で表されることが多いけど、もしかしたら愛も無限モデルかもしれないですよ!

チームラボ「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」 チームラボ「ウルトラピュアソフトウォーター」TVCM

Q.うーん…。もしそうだったらスゴく面白いですけど、ちょっと腑に落ちないところもありますね(笑)。でも、猪子さんはテクノロジー関係の人だから、もっと論理的に考えているところがあると思っていたんですけど、全然そんなことないんですね(笑)。

猪子:人間の感情というのは、わかりやすい有限概念とは程遠い動き方をしているんですよ。僕、昔スゴく好きな女の子がいたんですね。でも、ある日その子が浮気をして。もちろん悲しいんだけど、それよりも好奇心が優ってしまい、思わず浮気相手とのセックスの話を聞いちゃったんです。ディテールを聞けば聞くほど、ナイフで心をグリグリされている感じがするんだけど、気づいたら…、勃起してたんですよ! 人間スゲーなって。勃起している自分が正しいのか、心が傷んでいる自分が正しいのか、一体どっちなんだと。その時はどっちが正しいかわからなかったけど、色んなことが重なっていった時に、もしかしたら人間は色んな概念に侵されているだけなんじゃないかと。

Q.それはわかる気がします。でも、まとめとしては、今後はそういう思想が主流になっていくという話でいいんですか?

猪子:(爆笑)。いまは西洋思想からの脱却期間なんですよ。例えば、90年代前半だったら、付き合っている彼女がいる男の携帯電話に女性の名前がたくさん入っていたら絶対怒られたじゃないですか。でも、いまFacebookの友達に女性がどれくらいいますかっていう話ですよ。別に女性が何割入っていようが怒られないでしょう? 男女関係も1対1だけじゃない方向にゆるやかにシフトしていくんだと思いますよ。

Q.なんかおかしな話になってますけど、これでいいのかな(笑)。<インタビュー終わり>

インフォメーション

チームラボが空間設計と什器を手がけ、MIKIOSAKABEのアイテムも取り扱う渋谷パルコ内の「ぴゃるこ」の情報はこちらから。チームラボは、書家・紫舟さんとの新作インスタレーション「Love Letter Project '12」を10月13、14日に展示予定。さらに、10月30日~11月5日に開催される「東京デザイナーズウィーク」では伊藤若冲をテーマにした作品などを出展予定。

もっと知りたい人は…

  • 坂部三樹郎 

    坂部三樹郎

    ファッション・デザイナー

    2006年アントワープ王立芸術アカデミーファッション科首席卒業。07-08年秋冬シーズンのパリコレクションにプレゼンテーションという形で公式参加。08年春夏シーズンから東京とパリを軸に、ミラノ、ニューヨーク、バルセロナ、ベルリンなど各都市でコレクションを発表。 その後も、現代アーティスト・Chim↑pomや秋葉原のアイドル・でんぱ組.incなどとコラボレートしたショーなどで注目を集める。次世代の人間像を模索しながら、服を作るだけではないこれからの時代のファッションを提案している。

  • 猪子寿之 

    猪子寿之

    チームラボ代表

    ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」代表。1977年徳島市出身。2001年東京大学工学部計数工学科卒業と同時にチームラボ創業。大学では確率・統計モデルを、大学院では自然言語処理とアートを研究。チームラボは、プログラマ・エンジニア、数学者、建築家、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、CGアニメーター、絵師、編集者など、情報化社会のさまざまなものづくりのスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。