インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

大原大次郎

グラフィック・デザイナー

藤野真人

フェアリーデバイセズ株式会社

SAKEROCKを始めとする数々のミュージシャンのCDジャケットや、CM、TV番組のロゴデザインなどさまざまな仕事を手がけながら、「文字」を題材にしたワークショップや展覧会なども精力的に行なっているグラフィック・デザイナーの大原大次郎さん。そんな彼がインタビュー相手に選んでくれたのは、フェアリーデバイセズ株式会社で代表を務める藤野真人さん。全世界から集めた宇宙画像を用いたプラネタリウムソフトや、ピアノの鍵盤をユーザーインターフェースにしたバイオリン、切り花が枯れにくくなる花瓶などを開発する藤野さんに、大原さんが聞きたいこととは一体?

インタビューの前に

大原大次郎 

いま、大原大次郎さんが聞きたいこと

「先日、吉祥寺美術館で文字をテーマにした三人展に参加したのですが、展示を見に来てくれた藤野さんと、そこで初めてお会いしたんです。この展示では、文字を解体したモビールを作って、それが回転する様子を撮った映像などを展示したのですが、展示会場で藤野さんに感想を聞かせてもらったり、色んな質問をしたりと、1時間くらい立ち話をしたんですね。僕はそこで大興奮してしまうと同時に、処理しきれないほどの情報量に圧倒されてしまいました。自分とは領域がまったく違う藤野さんですが、一緒にお話をするなかで、手癖にまつわることやデザイン的な思考の組み立て方などに、勝手にシンパシーを感じてしまったんですね。デザインの仕事をしていると色んな人に会うことができるのですが、それでも藤野さんのようになかなか会えないタイプの人たちもいるんです。そこで、こういうチャンスをもらえた今回、ぜひ藤野さんと改めて色々お話をして、それをテキストにまとめてもらうことで、たくさんの人に読んでもらえたらいいなと思いました」

インフォメーション

昨年、藤野真人さんが出演した「TEDxSeeds」に、今年は大原大次郎さんの出演が決定!! 「TEDxSeeds 2012」は、11月17日に横浜赤レンガ倉庫で開催される。

もっと知りたい人は…

  • 大原大次郎 

    大原大次郎

    グラフィック・デザイナー

    1978年神奈川県生まれ。タイポグラフィを基軸としたデザインワークや映像制作に従事するほか、言葉や文字を題材としたワークショップ、エキシビション、レクチャーなど、自発的なデザインプロジェクトを展開する。

  • 藤野真人 

    藤野真人

    フェアリーデバイセズ株式会社

    1981年生まれ。東京大学大学院医学系研究科医科学専攻中退。エンジニア。フェアリーデバイセズ株式会社代表。