インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

ヌケメ

ファッションデザイナー
アーティスト

テンテンコ

ミュージシャン

今回インタビュアーとしてカンバセーションズに初登場してくれるのは、シュールなフレーズが刺繍されたキャップ「ヌケメ帽」や、ミシンの作動データにバグを生じさせる作品「グリッチ刺繍」をはじめ、ファッションをベースに、アート、テクノロジー、音楽などさまざまな分野と密接に関わりあいながら、多彩な活動を展開するヌケメさん。そんな彼がインタビュー相手に選んだのは、今年の7月に解散したアイドルグループBiSのメンバーとして活動をしてきたテンテンコさん。テンテンコさんとはBiS以前から面識があったというヌケメさんが、現在DJテンテンコ名義で音楽イベントなどへの出演を重ねている彼女の、アイドル時代には語られなかった知られざるバックグラウンドに迫ります。

3. 好きな音楽は何ですか?

テンテンコ 

私が好きになる音楽には、ちょっと暗い感じのものが多いみたいです(笑)。ただそこにあるだけで気持良くなるような音楽に惹かれます。

Q.テンテンコさんはこれまでどんな音楽を聴いてきたのですか?

テンテンコ:もともと父が音楽好きだったこともあって、実家に色んなレコードがありました。凄く変わったものがあるわけではなかったんですが、細野晴臣さんや戸川純さんのレコードがあって、子供の頃にそういうものを聴いて、良いなと思うようになりました。中学生の頃には、ライブやフェスなどにも足を運ぶようになり、もっと色々な音楽を聴きたいと思い、YouTubeやニコニコ動画などで探しまくりました。その中で電子音楽のパイオニアと言われるブルース・ハークの存在を知ってカッコ良いと思ったり、当時通っていた札幌の「ウィアード・メドル・レコード」というレコード屋さんにオススメされたザ・レジデンツなどに衝撃を受けたりしました。

Q.テンテンコさんの音楽というのは、細野さんや戸川さんのようなメロディやコード、リズムが複雑で、転調もあるような音楽とはまったく違い、聴いていると脳みそがスーっと溶けていくような独特の気持ち良さがあります。やはりアンビエントやドローンなど、リズムやメロディが希薄な音楽に興味があるのですか?

テンテンコ:そうですね。私が好きになる音楽には、ちょっと暗い感じのものが多いみたいです(笑)。自分としてはアゲアゲのつもりでかけていたりするんですけど…。もちろん細野さんや戸川さんのようなしっかり聴く感じの音楽も好きなんですが、ただそこにあるだけで気持良くなるような音楽に惹かれるんです。あと、もともと私がDJに興味を持ったきっかけは根本敬さんなんです。実際のDJは見たことがないですが、DJプレイの音源を聴いて凄くカッコ良いと思ったんです。どんどん音楽がつながっていくから聴いていて面白くて、そういうところからDJに興味を持ち始めたので、いわゆるクラブDJとは入口が違うのだと思います。

Q.普通DJというのは人の気分を高揚させるためにプレイしますし、ロックにしてもパンクにしても観客を煽るという要素があると思うんですが、テンテンコさんの場合は、そういう無理矢理でもアゲていこう! みたいな感じが一切ない(笑)。でも、家でボーっとしている時とかにも平常心のまま気持良く聴いていられそうだし、そういうどんな気分の時にでも聴ける音楽が個人的には好きです。テンテンコさんの音楽を例えるなら、自分の部屋で音楽を聴いている時に、外を宣伝カーが通っていくような時の体験に近くて、聴いている音楽と環境音が同時に聞こえてるような感じ。音の空間的な広がりを感じます。

テンテンコ:私は音楽制作の専門的な勉強もしていないし、本当に感覚でしかつくっていないんです。ただ、今回はこういうイメージにしようという大まかなテーマだけは決めていて、イベントに出る際には出演者の楽曲をひと通り聴いて、自分なりに合わせていくということをするようにしています。例えば、先日のイベントでは「宇宙旅行」をテーマに決め、「鉄腕アトム」の足音などをつくっていた大野松雄さんなど、自分なりに宇宙を感じさせる曲をかけて、歌を歌ったりしたのですが、今後もテーマはしっかりつくっていきたいなと考えています。<続く>

インフォメーション

テンテンコさんが企画する音楽イベント「ブタゴリラ Vol.1」が9月12日に渋谷・GAMEで開催予定。
ヌケメさんが参加する「Konohana's Eye #5 NO ARCHITECTS 『NO SHOP』」が大阪・the three konohanaで10月19日まで、ユニットSD duet with Nukemeとして参加する「BCTION」が9月15日までそれぞれ開催中。さらに、10月3日に『カラオケスナック香港』が横浜創造センターで、10月30日にヌケメバンドライブが目白・TALION GALLERYで開催予定。その他のヌケメさんの参加イベント等はこちらから。

もっと知りたい人は…

  • ヌケメ 

    ヌケメ

    ファッションデザイナー
    アーティスト

    1986年岡山生まれ。洋服を一種のメディアでありコミュニケーションツールであると捉え、ファッションアイテムを支持体とした作品を多く制作する。ミシンの作動データにグリッチを発生させる『グリッチ刺繍』が第16回文化庁メディア芸術祭にて推薦作品に選出。『Knitting Machine Hack and Glitch Knit』ではコンセプトメイキングとニットの制作を担当。ヌケメバンドのメンバーとしても活動している。

  • テンテンコ 

    テンテンコ

    ミュージシャン

    2014年7月8日に横浜アリーナで行ったライブをもって解散したアイドルグループBiSの元メンバー。BiS解散後は、ソロ、フリーランスでDJとして活動を開始。自由気ままに何にも縛られない予測不能なDJスタイル。レベッカからThe Residentsまで何でもかけます。最近は自作トラックでDJをして歌っています。尊敬するDJは根本敬。なんでもやりたいのでDJ以外にもお仕事募集中!