インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

有馬トモユキ

グラフィックデザイナー

長谷敏司

小説家

今回カンバセーションズに初登場するのは、グラフィックデザイナーとして、広告からアニメ、ゲーム、音楽関連のデザインまで幅広く活動している有馬トモユキさん。その有馬さんがインタビューするのは、『円環少女』『あなたのための物語』『BEATLESS』などの作品で知られ、今年に入り、ゲーム「メタルギアソリッド3」のノベライズ作品『メタルギア ソリッド スネークイーター』を上梓した小説家・長谷敏司です。SF小説の装丁なども数多く手がけてきた有馬さんが、長谷敏司さんにいま聞きたいこととは?

インタビューの前に

有馬トモユキ 

いま、有馬トモユキさんが聞きたいこと

「カンバセーションズで他業種の人にインタビューができるということを聞いて、最初に思い浮かんだのが長谷さんでした。2012年に早川書房の『ハヤカワSFシリーズ Jコレクション』というSFシリーズが10周年を機にリニューアルをする際に、本のデザインを担当させて頂くことになったのですが、これが自分にとっては大きなきっかけになりました。それまでやっていた広告の仕事などでは、完結した物語というものを読み込んでデザインに落とし込む機会はあまりなかったのですが、この仕事をするようになった頃から文芸やSFに対する興味が強くなったんです。
特にSFというのは、大手IT企業で働く人なども未来への思索や提案を求めて読んでいたりして、とても面白いジャンルなんです。長谷さんとは以前に仕事をさせて頂いたり、先日も『ハヤカワSFコンテスト』の授賞式でお会いしたりと以前から面識はあったのですが、この機会に色々とお話ができるといいなと思っています」

インフォメーション

『あなたのための物語』『BEATLESS』のスピンオフ短篇ほか4篇を収録する長谷さん初の作品集『My Humanity』 がハヤカワ書房JAより2月21日刊行予定。

もっと知りたい人は…

  • 有馬トモユキ 

    有馬トモユキ

    グラフィックデザイナー

    1985年長崎生まれ。複数社を経て、日本デザインセンターにてWeb、UIの領域で従事する傍ら、TATSDESIGN名義でグラフィックデザインを中心に商業コンテンツ作品とそのプロモーションに関する活動を行う。2011年よりクリエイティブグループGEOGRAPHICディレクター。2012年より朗文堂・新宿私塾講師。

  • 長谷敏司 

    長谷敏司

    小説家

    1974年大阪生まれ。関西大学卒業。2001年、第六回角川スニーカー大賞金賞受賞作『戦略拠点32098 楽園』でデビュー。『あなたのための物語』『BEATLESS』が、第30回、第32回SF大賞最終候補となる。ほか『円環少女』シリーズ(全13巻)、『メタルギアソリッド スネークイーター』他の著作がある。