インタビューアーにスポットを当てる新感覚インタビューサイト

RSS

Qonversations Twitter

阿部淳也

クリエイティブ・ディレクター
1PAC.INC.

若林 純

サントリーホールディングス株式会社

今回のインタビュアーは、デジタル、インタラクティブ領域を中心としたデザイン、アプリケーション/システム開発などを手がける「ワンパク」の代表兼クリエイティブ・ディレクターの阿部淳也さん。これまでにさまざまな企業の案件を手がけてきた阿部さんがインタビュー相手として挙げてくれたのは、サントリーホールディングス株式会社広報部デジタルコミュニケーション開発部で働く若林 純さん。現在、同社の某プロジェクトを共に進行し、言わばクライアントとも言える若林さんに、同世代である阿部さんが聞きたいこととは?

インタビューを終えて

阿部淳也 

若林さんのパーソナリティやサントリーという企業文化がどのようなものなのかを直接聞くことができ、『サントリーってスゲー良い会社! ここで働いている人たちも素敵! 若林さんもカッコイイ!』と三拍子揃いました(笑)。

「若林さんとは一緒にお仕事もさせて頂いていて、同世代で集まって飲む仲間でもあるのですが、改めて、飲みの場以外で若林さんのパーソナリティやサントリーという企業文化がどのようなものなのかを直接聞くことができ、『サントリーってスゲー良い会社! ここで働いている人たちも素敵! 若林さんもカッコイイ!』と三拍子揃いました(笑)。やはり会社員であれ、きちんと自分と向き合って熱意を持っている人は素敵なんですよね。サントリーという会社も若い人が活躍できる場をきちんと提供してくれる企業文化が根付いているんだなということがとても印象的でした。
これからも同世代として切磋琢磨しながら色々なことにチャレンジしていきたいです。また、若林さんのお話を聞いたおかげで、他の企業で活躍している方々のお話も俄然聞きたくなってきました。このシリーズ続けていけたらなと(笑)」

インフォメーション

阿部淳也さんのコラム「HOTに行こうぜ!ワンパクの考えるオウンドメディアの未来連載中」が現在「アドタイ」で連載中。

もっと知りたい人は…

  • 阿部淳也 

    阿部淳也

    クリエイティブ・ディレクター
    1PAC.INC.

    1974年宮城県生まれ。工業高校卒業後、自動車メーカでのユーザインターフェースエンジニアを経て、IT部門でデザイナー、テクニカルディレクターを経験。2004年より都内の広告代理店系プロダクションにて多くのWebサイト立ち上げや映像制作にクリエイティブディレクターとして携わった後、2008年に「ワンパク」を設立。デジタル・インタラクティブ領域を中心としたコミュニケーションデザインを強みとし、戦略・企画立案からモノづくりまでワンパッケージでおこない、様々な企業をサポートしている。また、独創性あふれるアイデアと技術力を活かしてリリースされる数々のオリジナルプロジェクトも注目されている。

  • 若林 純 

    若林 純

    サントリーホールディングス株式会社

    2000年にサントリー株式会社に入社。情報システム部にてインターネットのブロードバンド化や人事システム開発などを担当。2005年より現職。現在はサントリーホールディングス株式会社 広報部デジタルコミュニケーション開発部にて全社のWeb統括部署として、会員サイト「サントリータウン」やスマートフォンサイトの運営、全社のデジタル施策支援を行う。(社)日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会「商品ブランド・プロモーション研究WG」リーダー。